槍ヶ岳山荘から見る槍の穂先
槍ヶ岳山荘から見る槍の穂先


北アルプスの名峰・槍ヶ岳をゆったりとそしてのんびりと登る、写真を撮りながら歩くことを希望される方にお勧めのプランです。槍ヶ岳から穂高岳に続く稜線と氷河で作られた天狗池に映える槍ヶ岳を展望する登山道は、日本を代表する山岳展望と言えます。

全ての行程はゆとりを持ち計画されています、初日は体を慣らし上高地から横尾までの3時間。二日目は景色を楽しみながら槍沢を登り槍ヶ岳山荘まで登ります。三日目は槍ヶ岳山荘から穂高連峰に続く稜線を歩き、大キレットの向こうに聳える滝谷と穂高岳の展望を楽しんだ後は、氷河で作られた天狗池で一休み、天狗池に写る逆さ槍ヶ岳の風景をお楽しみ下さい、槍沢に合流した後は本日の宿である横尾山荘に入ります。四日目は、梓川沿いの道を穂高岳と明神岳の風景を見ながら上高地まで戻ります。槍ヶ岳を登り、穂高岳と滝谷の展望を楽しめ、しかもゆったりと歩けるプランです。

テーマ

北アルプスの名峰 槍ヶ岳を写真を撮りながら歩くプランです。


日時・参加費
現地集合解散
9月8日(金)発 3泊4日 47,000円
お客様の交通費は含みません。集合後は宿泊費、お一人33,000円程度が必要になる見込みです。
山岳保険へのご加入をお願いいたします。
初めてお申込みの方は、事前に登山歴を確認させていただき、その上で参加の可否を決めさせていただく場合もあります。ご了承ください。


目標の山
槍ヶ岳(やりがたけ・3180m)
集合:上高地バスターミナル 12:50
解散:上高地バスターミナル 15:30頃
行程
1日目:上高地~明神~徳沢~横尾山荘(泊)
2日目:横尾~槍沢~槍ヶ岳山荘(泊)
3日目:槍ヶ岳山荘~南岳~天狗池~横尾山荘(泊)
4日目:横尾山荘~徳沢~明神~上高地
標準コースタイム
1日目:3時間10分 2日目:7時間20分 3日目:7時間20分 4日目:3時間10分
標高差:1578m(上高地-槍ヶ岳間概算)
募集人数:最少2名/最大3名
技術度:★★★
体力度:★★★


▼お問い合わせはこちら

▼お申し込みはこちら


日本山岳ガイド協会認定ガイド

平川 陽一郎
平川 陽一郎
1958年3月2日生まれ。立正大学山岳部としてカラコルム、リンクサール峰、シシャパンマに遠征。北アルプスや谷川岳の登攀経験も豊富。登山用品店の店長を歴任後、豊富なアウトドア用品の知識を活かし登山ガイドとして独立。嫌いな食べ物はパクチー。最近はサイクリングが日課。実はビリヤードが趣味だったりする。マウンテンガイド協会会長、日本山岳ガイド協会認定登山ガイドステージⅡ、危急時対応指導員、日本ノルディックウォーキング協会認定インストラクター、日本山岳会会員。